「国籍を捨ててください」と選ばされる不条理さ、二重国籍の苦悩

このブログを読んでくださる方にはおなじみかもしれませんが、私なシンガポール出身の日本とのダブル(ハーフ)です。 日本人の父親とシンガポール人の母親を持ち、シンガポールの病院にて産まれました。 国によってルールが違うのですが、私のルーツである…

あなたは頑張ったし、私も頑張った。2017年も生き抜いた私たちにどうか拍手を!

なんということでしょう。 様々な都合もあり、今年の私はなんと大晦日にまで仕事を持ち越してしまいました。ぜんぜん、仕事が収まりません! 皆さんはいかがお過ごしですか? どうも、こんにちは。雨宮美奈子です。 年末らしいことをする余裕もないうちに、…

セックスは、スクールカースト上位の人にだけ許された特権行為だと思っていた

この感覚を共有してくれる人がいる気もする……、と一抹の期待を込めて書いてみるが、私は10代の頃、キスだとかセックスだとか、そういう他人との性的接触というものは「スクールカースト上位の人にだけ許された」ものだと思い込んでいた節がある。 最近、『セ…

【...& DEAR】ぜんぶ、MADE IN JAPAN。小技のきいた新ブランドがデビュー

国内生産だからこそ可能にできる、高い品質。 そんなMADE IN JAPANの魅力がぎゅっと詰まった、女っぷりを上げてくれるブランド「...& DEAR」がこのたびデビューするとのことで、お披露目会へと行って来ました。 ヤマトドレスさんが手がけるこちらのブランド…

女という身体の輪郭が、私にはまだわからない

多分なのだけれど、私は私の「身体」のことがよくわかっていないらしい。 結婚も経た今、いまさら「えっと、処女なので……よくわかりません!」なんてフリをする気はサラサラ毛頭ないのだが、しかし自分の膣の位置ってよく分かっていないし(みんなはわかって…

27歳になりました

長らく、ブログを更新しそびれていました。いつの間にか吐息が白くなり、突然に冬になっちゃって、慌てふためきながら師走を感じている今日この頃。皆様はいかがお過ごしでしょうか。 そんなこんなと言ってる間に、先日27歳になりました。 アラサーに近づい…

ファッションは私に問いかける 〜 VIVIANO SUE 2018 S/S【Amazon Fashion Week Tokyo 2017】

最近、めっきり足が遠のいていたファッション業界。ここんところずっと、美容系の展示会とかには顔を出していたけれど、思い返せば、ファッションの展示会やショーには出ていなかった。 しかし、18歳の頃の私はファッションに夢中だった。いつかは必ずファッ…

サークルクラッシャーへの道を歩んでいた私にとって、あのとき名門男子校出身者は簡単だったんだ

この前、NHKの人気番組「ねほりんぱほりん」を観た。 いやー、良い番組である。 この番組は毎度テーマが設けられ、そのテーマに沿ったゲストを招いて話をする。 ねほりんぱほりん - NHK 毎度ついつい気になるテーマが提示されるこの番組、ついこの前のテーマ…

ねぇ、メンヘラ神。姐さんは社会人になったんだよ

見返せば、このブログで彼女のことについて触れるのはどうやら3度目らしい。 どんな時期でもふとした瞬間に彼女の顔はよぎるし、毎年この季節になると分けてもらった遺品のネックレスを必ず見返してしまう。 www.minako-amamiya.xyz カート・コバーン、ジミ…

まるで八百屋?ミレニアル世代に刺さる、資生堂が放つ基礎化粧品『WASO』

おしゃれな人が集うことでおなじみの、代官山TSUTAYAの奥に期間限定で新しいショップがオープンしたとの噂を聞きつけ、駆けつけてきました。 暖簾が気になるこのショップ。おろろ、なんだか八百屋のような。 こちらのオープニングパーティーにご招待されたの…

オシャレで、美味しくて、コスパよし。ケイトスペードの期間限定レストランへ急げ!

オシャレなひとにおなじみ、スタイリッシュなブランドのkate spade(ケイトスペード)。 そんなケイトスペードが、その世界観をまるごと神楽坂の肉ビストロ「サクレフルール(Sacrée Fleur)」に持ち込んで、期間限定でコラボレストランとして明日から登場し…

夫の仕事を自分のことのように自慢したっていいじゃない

突然だが、私の夫は優秀だ。 夫の能力をもしも栄養バランスのような五角形グラフで表現するとすると、それはもういびつな形になるわけだが、いくつかの秀でた才能がグラフの表から飛び抜けていたりする。 たとえば、事務作業はまるでダメ。領収書の管理も請…

《HIGUCHI式スカルプ&小顔ケア》頭皮を揉んで、ハンドプレスせよ。小顔のコツは頭皮にあったという話

こんにちは、雨宮美奈子です。 いろいろなことを綴るこのブログですが、ついつい私の一番好きな分野である美容の記事に偏りがちな今日この頃です。さて。 「頭皮ケアは、髪のためにだけでなく小顔にもいいらしい」 いや〜そんなことはなんとなく分かっている…