靴とバッグの依存症なので



わかっちゃいるんだけれど、やめられないもの。

人によっては酒、タバコ、異性、なんてそれは色々様々にあるわけですが、その中でも女の病的な感じで思われがちなのが、そう、ショッピング。私はこれの依存症なんです。

なんだかテンションの高い躁状態でショッピングした日には最後、残るのは恐怖のクレジットカードの明細&請求書。これを大学時代から、それはもう何度もやらかしてきました。

 

これが不思議なもので、わたしは自炊のほうが安いし美味しいじゃん主義者なので、贅沢な外食(といっても月に2〜3度)をする時はちょっとあっても、基本はごはんは節約する人間(のはず)。にんじんの皮は捨てないし、実は玉葱の皮だって捨てない。使いまわせる野菜は使い回すし、小分けにして冷凍なんてのも手慣れたもの。お弁当も作るし。ふたり暮らしの食費は、外食を抜けば月に2万ちょっと。

なのに、なぁ。洋服。これがやめられない。

特にバッグ、靴が本当にやめられない。

 

学生時代はまだ、稼ぎが少ない(とは言っても学費優先だったので、買える服なんてファストファッション中心だったし)のでいいにせよ。

お金を安定的に手にしてしまった今、手元にあるのは限度額が増えたクレジットカード。これは完全に、恐怖への入り口。

 

どうにかしなきゃ、どうにかしなきゃ、とは思いつつやめられないネットショッピングのクリック、百貨店での取置き。銀座三越の店員に顔を覚えられたらやめようと思っていたりもしたのに、東京に来て1ヶ月ちょっとで「雨宮さま」と声をかけられてしまうわたしでありました。(ダメだこりゃ)

 

ってことでね、2016年は毎週運動をするという抱負以外に、新たな決意をば。

 

そう、バッグと靴は一旦買うのやめます!(言い切った)

https://www.instagram.com/p/BA6mR9ZCniM/

最近、エルメスのガーデンパーティーを買いました👜 バッグはさすがにこれで打ち止めにします…(バッグと靴の山よ…👠) #newbag #HERMES #gardenparty

 

最近買ったこのバッグを最後に、ちょっと打ち止め。最後だからどうしようと思って悩んだ結果、仕事でも使える定番っぽいものに。エルメスのガーデンパーティー。お前が最後の相棒だよ!!!

 

元々は園芸用品入れとしてのバッグだから、その丈夫さはお墨付き。ガンガン使える安心の存在。これがダメになる頃には、またバッグを買っても良いかもしれない、けれどもそう簡単にはダメにならないというこのバッグ。

 

ダーリンが最近買ってくれたVivienne Westwoodの手袋と共に大事に使います。(でもこうやって揃えると、次はグローブホルダーが欲しくなるね?きりがないね?)

 

椎名林檎の歌詞で、好きな人や物が多すぎて見放されてしまいそうだ、という最高の歌詞があるんだけれども、好きな人が増えるのは仕方ないとして(しかもいいことなので)、好きな物があまりに増えることはちょっとそろそろ辞めたいお年ごろ。

依存症を断捨離してしまいたい。他にも依存症もっとあるけれども、まずはここから。(その他は化粧品やブルーチーズ、生牡蠣など)

 

そのぶん溜まったお金で、ちょっとヨーロッパにでも旅行へと行きたいもんです。せっかく、フリーランスなんだしなぁ、スケジュールどうにかできるんだからさぁ、と思いつつもバッグと靴にお金ふっ飛ばしてるせいで叶ってないので、今年こそ。(いやでも安いからってフランスでシャネルとか買っちゃう馬鹿者なのかもしれないなわたしは)