Macはウイルスにかからない、家電もウイルスにかかる…ってウソ?ホント?で、どうしたらいいの?



ルーマニア発、コンピュータのウイルスセキュリティソフトなどを販売する、「Bitdefender(ビットディフェンダー)」が新製品を発売するとのことで、ユーザーミーティングにブロガーとして参加させていただきました。

 

スマホやコンピュータの、ウイルス対策…?

 

とにかくこういうデジタルな感じの話にマジでウトい、20代の普通の女子であるわたし。

しかし、そんなわたしたちこそ知っておくべき情報をたくさん教えてもらうことができましたので今日は共有してみます!

 

Macはウイルスにかからないとか、スマホとパソコンさえ対策してれば大丈夫とか思ってる人にこそ読んで欲しい記事になりました。 

 

 

実は中級者が初心者より危ない?

「え?わたしはMacユーザーだからウイルスとか関係ないし?」

とか思っている人こそ、実は危ないのがコンピュータウイルス。

 

f:id:areyoume17:20170302195233j:plain

 

以上のような中途半端な意識がある人こそ、実は結構危険なんだそう。Macだから、Androidだから、そんなのは関係なくセキュリティには対策が必要な時代になっています。

 

f:id:areyoume17:20170302195235j:plain

 

ここでふんわりと「うちにはルーターがあるし?」と思ったわたし。(Macだし?から全く懲りてない)

 

でも、ルーターは「外から内」は防ぐけれど、基本的にすべての「内から外」は正しいものとして素通りしてしまうので、もしもうっかりとデジタル家電や何かがウイルスに感染した場合「自分が加害者」になってしまうことがあるんだそう。マジか!

 

あなたの家には、デジタルデバイス何個ある?

「うちにはパソコンが2つ、スマホが2つ。インターネットにつながってるデジタルデバイスは合計で4つだな!」と思っていたりしますが、実はそれ以上にあることがほとんどだといいます。

 

我が家で考えてみてもよく考えたら、プレステなんかもカウントするし、ウェブカメラ、スマート家電なんかもあるんですよね。Apple TVなんかやスマートウォッチもカウントし忘れがち。

 

だからひとつがウイルスにかかってしまうと、家にあるものが全滅〜〜なんてことも。ついに今、IoT時代。家の中のインターネットが少しでも絡んでいるものたちは、連鎖的に問題を起こす可能性もあるということも頭においておかねばなりません。

 

今すぐやるべきことは、

  1. パスワードを守る(使いまわさない)
  2. こまめにバックアップをする
  3. 常にブラウザなどもアップデートする
  4. 何かセキュリティに少し投資してみる

の4つ。逆に言えば、これだけのことをちゃんとしてれば、ほぼ完璧になるんだそうです。(あとバックアップにdropboxなどを活用していると、最悪乗っ取られて消えても、1週間前のバックアップが残ってるなんてこともあるんだそう。へぇ〜!)

 

今回の新商品は、家にあるデバイスをまるっと守ってくれる

今回、このルーマニア発のセキュリティソフト会社「Bitdefender」が出すのは、ネット接続されたすべてのデバイスをまるっと守ってくれる新製品。まさに革新的で、簡単な商品。

マジで大声でいいますが、宣伝とかではなく本当にオススメです。

 

f:id:areyoume17:20170302195243j:plain

 

その名も「Bitdefender BOX」。
この可愛い箱を家のルーターに繋げば、「台数無制限に」セキュリティが使用可能に。Windows、Mac、Androidなどバラバラでも大丈夫。

 

またスマートTV、ウェブカメラなどの電化製品にはそれを保護するセキュリティソフトがありません。でも、それに対しても効力を発揮するというのがこの新製品の強み。

 

いや、これ、本当にすごくない?

 

この話なんて、すごく怖いなと感じた一例。もはや、「そっか、あれもネットにつながってるんだっけ」と把握できないものが多い時代だから、包括的にセキュリティしてくれるものが最適なんですな。

 

ウイルスに乗っ取られる怖さを、今一度考えてみる

たとえばウェブカメラは、買ったときのデフォルトのパスワードのまま使っている人がとっても多いらしくて、日本は世界で2番めにパスワードを変えないらしいです。ええ〜、危険すぎる…!

もしもそれで乗っ取られてしまったら、パソコンの近くでしていた着替えなんかも全て世界配信されている、、、、なんていう恐ろしいことも考えられるわけです。プライベートが映像も声も出ていってしまう怖さ。

 

パソコンだけに意識を向けていても、先ほどのバービー人形の例のように「そうだった!これもネットにつながってるじゃん!」みたいなものは結構あるので、それぞれにまで意識を向けるのは実際問題とても困難です。

しかも2019年までにインターネット接続するようになるホームデバイスの台数は、なんと250億台()になるんだそう。1年で50億ずつ増えてるんだって、なんだその増え方は。

 

だからこそ今回紹介された新商品、実はすごく簡単で万人におすすめできるものな気がします。

2017年3月8日発売予定で、お値段は14800円。ちょっと高い?と思う人もいるかもしれませんが、これでまるごと何十台のデバイスがあろうとも、バラバラのOSでも、すべてを守ってくれるならと思うと、そこまでびっくりする値段じゃない気がします。

思っている以上にサイズは小さく、重さも92グラム。家にあっても全く邪魔じゃないサイズで、スタイリッシュなのも嬉しいポイント。

 

発売されましたら、改めてこちらにてリンク先なども追加更新してご紹介しますね〜、では!

 

<追記!>発売されました 

 こちらです!一台買えば、我が家まるごとセキュリティ。おすすめです〜!