いよいよ『貼るだけで痩せる』新時代。脂肪溶解注射の成分を肌に吸収させる「カーブシート」がデビュー



「痩せたい部分にシートを貼るだけで痩せる」

 

そんな魔法のような、夢のような、信じられない新製品が2018年10月1日に発売されると聞いて一足先に発表会にお邪魔してきました。

 

正直、そんなことってあり得ないだろうと思って「どんな仕組みなの?」と疑心暗鬼な気持ちで出席してきましたが、その仕組みを聞くと納得してきたという話です。

ちょっと専門的な話が続きますが、できるだけわかりやすくまとめてみたので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

 

さて、その新製品とは“ホスファチジルコリン”と呼ばれる、美容外科などで使われる脂肪溶解注射の主成分をシートに染み込ませた、世界初のホスファチジルコリンの経皮吸収製剤とのこと。

その名も「カーブシート」!

 

f:id:areyoume17:20180806091651j:plain

 

赤くスタイリッシュな外観が目をひきます。

中にはサロンパスに似ているようなシートが箱には10枚入りで入っていて、税込9720円での発売予定。

それなりにはいいお値段しますが、自宅で脂肪溶解注射成分を身体に吸収させられると思えば安いかも?


f:id:areyoume17:20180806091655j:image

 

運動や食事制限「なし」で痩せられることを、なんと有効性試験に基づくエビデンスでも証明しているといいます。30人の女性で実験し、効果がみられたんだとか。

細かな記録データを次々と紹介してもらいました。

 

しかし、寝る前にお腹や二の腕などの気になる部分に貼って、寝るだけ。それで痩せるなんて、本当に夢みたいですね。もちろん、痩せたくない部分には貼らなければOK。

 

f:id:areyoume17:20180806091641j:plain

( ↑ 製品をイメージしたスイーツをいただきました。かわいい!)

 

国内特許のみならず、国際特許も出願済みの「カーブシート」には、先ほども述べた脂肪溶解注射の成分であるホスファチジルコリンと、サプリなどでもおなじみのL-カルニチンが配合されています。

 

高濃度に配合されたこれらの成分は、皮膚の濃度勾配2つの物質に溶質の濃度差が存在する場合、それぞれ濃度の高いほうから低いほうに物質の移動が行われること)を通じて、皮膚に浸透するというわけですね。なるほど〜〜。

皮膚の表面の皮脂膜から、毛包や汗腺などを経由し、表皮内に吸収され毛細血管にたどり着くんですね。

 

これは、それこそサロンパスのような抗炎症系のシートなどでも使われている手法なはず。そりゃ浸透しそうだわ。

 

f:id:areyoume17:20180806091658j:plain

 

経皮吸収(肌から吸収)された成分、ホスファチジルコリンは、細胞内に蓄えられた脂肪を遊離脂肪酸とグリセロールに分解します。分解されたこれらは、血中に放出され、体内を循環していきます。

そして心臓や肝臓、骨格筋など、脂肪酸が必要な部分に取り込まれ消費されます。つまり、脂肪酸を身体の太った部分から引き離し、生きる上で必要な部位に再分配していくわけです。

 

ちなみに骨格筋に取り込まれた遊離脂肪酸は、L-カルニチンの働きによって燃焼が促され、脂肪酸の消費量をさらに増加される働きをしてくれます。

1日に7〜8時間、週に2〜3日ほど貼れば効果が実感できるんだそうです。意外とそんなもんでいいんだ、という感じですね。

この日は、美容番長でおなじみの女芸人・シルクさんもゲストに来ていたのですが、何年もビクともしなかった64センチのウエストがこのシートで初めて痩せたそうで。シルクさんお墨付きアイテムのようです。

 

 

他製品も同時に紹介してくださったのですが、このマシーンが気になる、気になる。


f:id:areyoume17:20180806091648j:image

 

こうやって指を通して、マウスのように持つんだそう。

かっこいいし、持ちやすいし、案外軽い。

 


f:id:areyoume17:20180806091634j:image

 

裏面はこんな感じ。こちら、なんと筋膜リリースを行ってくれるマシーン、その名も「レセルボディ」。


f:id:areyoume17:20180806091701j:image

 

部位によって、アタッチメントの使い分けもOK。充電式です。


f:id:areyoume17:20180806091644j:image

 

ただコロコロさせるのではなく、ぎゅぎゅっと真空のように肌を吸う感覚が、まさに新感覚。まさに筋膜を「引き剥がす」独特の動きをしてくれます。

 

EMS(あの電気のピリピリね!)も搭載しているので、筋膜リリースして整えた部位に刺激も与えてくれ、効率の良いケアが可能に。

 

 

  


f:id:areyoume17:20180806091638j:image

 

ちなみに専用のジェルつけてトリートメントすることが推奨されていました。

 

レセルボディ ビロードジェル 200g M00002

レセルボディ ビロードジェル 200g M00002

 

 

 

で、そもそも筋膜ケアってなんぞや?という話なのですが、身体全身は筋膜という薄い膜のようなもので覆われています。

その中でも比較的浅い部分にある筋膜「浅筋膜」へアプローチをかけることで、筋膜の拘縮や縮み、ねじれを解放してボディコンディショニングはもちろんのこと、ボディメイキングにも一役買うというわけですね。これが筋膜リリース、筋膜ケア。

 

だからボディラインを整えるのはもちろんですが、スポーツなどの業界でも活用されているアイテムなんだそうです。いいね〜。ちなみに筋膜ケアは、お風呂上がりにするのが効果的なんだそうです。頭の先から足の裏まで繋がった、筋膜

それを整えれば、身体の不調にも効果的な予感!

 

こちらのアイテムは、すでに発売されているので気になる方はチェックを。 

 

話は戻って、そんな感じでチェックしてまいりました、新製品の「カーブシート」。

 

貼るだけで効果的に痩せることができるなんて、時代の進歩は著しいですね。10月1日の発売、どうぞお楽しみに。

 

 

www.minako-amamiya.xyz

  

www.minako-amamiya.xyz