kiki vivi lilyの癒されボイスにノックアウトされちゃって!



 

ゆるくヒップホップ、乗っかる声はウィスパーボイス。

ポップでキャッチー、なんだか渋谷系を思わせるメロディ。

 

f:id:areyoume17:20170615000702j:plain

 

デビューしたての新人アーティスト、kiki vivi lily(キキヴィヴィリリー)をご存知ですか? 謎めいた名前もさることながら、ラップ要素にヒップホップ要素ありの新しいJ-POPとでも言うのだろうか。ちょっとミステリアスな存在なのだ。

 

ま、何はともあれ先ずは試聴してみてくださいまし。ミニアルバムのいいところを試聴できるメドレーとなってます。

 

耳に心地よく響く声と、覚えやすいメロディが心地よいですので。本当に。

 


kiki vivi lily / LOVIN' YOU trailer

 

個人的にはTommy february6のようなサウンドに近いのかなと感じてます。この時代に適合した渋谷系、のようなゆるさもまた魅力的。

複雑なメロディを的確に音にのせる感覚が、まさに鋭い彼女の才能を表しており、どのジャンルにも形容しがたい独特なジャンルを新たに切り開いていることを示しています。

 

ガーリーな世界観がスルスルと流れるような速さの言葉で紡がれていくテクニックは、聞いててちょっと感動するほど。なめらかな文章、ここに極まれり。

 


kiki vivi lily / AM0:52 【MV】

 

そうそう、この時代に無かったのはこれだよ!と頷いちゃう、だけど新感覚のジャンルを確立していく未来を感じさせてくれるアーティストです。

 


kiki vivi lily / Goes All Right 【MV】

 

他アーティストとのコラボも行なっており、新たな魅力を見せてくれる活動にも積極的。活動拠点を福岡にも持ちながら活動中なのも魅力のひとつ。

 

……と、ここまで熱弁を振るうのも実は彼女は私と同じ高校の同級生、そうクラスメイトなんです。本人の人柄も最高なので、かわいくて最強な自慢の友人だったりします。

 

いやはや、私の同級生や友人たちって、次々とメジャーデビューしたりアナウンサーになったり、日本選抜に選ばれてたりと本当に負けてられなくて刺激を受ける人ばかりなので、自慢でありながらもプレッシャーでもあり、嬉しいライバルたちだなと常々。その中のとっておきの1人です。

 

友人であることを「抜きにしても」、こんな中毒性の高い音楽にはついつい耳を傾けてしまうわけで。kiki vivi lily中毒ならぬ、kiki holicと個人的には勝手に呼んでいるのですが(本当に勝手に呼んでいる)、もっとみんなもkiki holicになっちゃってくださいませ。

 

LOVIN' YOU

LOVIN' YOU

 

 

タワレコでも特集組まれてたりと、まさに話題上昇中。早めに目をつけてドヤ顔できるのは、実は今がチャンスかもしれません。なんてね!

 

最新情報はこちらでチェック!

🔴kiki vivi lily (@ki_vi_ly) | Twitter

 

www.minako-amamiya.xyz