大人にこそ見て欲しい!レゴバットマンは今年最高の映画のひとつに違いないぞ(4/1公開!)



一足お先に、試写会へ行ってきました。

エイプリルフール公開の「レゴバットマン」!

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BRIW-HvDoiP/

 

 

長く歴史の続く、バットマンシリーズ。

そのシリーズを振り返る内容も盛り込みつつ、ダークナイトやスーサイドスクワッドなどの最近のネタも交えつつ、それを自虐しつつと小ネタが満載の本作。

あのバットマンがレゴになって、なぜか二頭身で暴れまわる意味不明な作品です。そしてさらになぜかハリポタのキャラとか出てくる、奇想天外なキャラのラインナップ。

 

<あらすじ>

悪いヤツらから街を守るレゴバットマンは、みんなの人気者!
基地もマシーンも、ぜんぶレゴ。
だがその正体は、とんでも「かまってちゃん」なこまったちゃんヒーローだった!仲間?そんなのカンケイねー!

でも家に帰ると、いつもひとりぼっち。そんなある日、ひょんなことから元気過ぎる新入りがやってくる。パンツ一丁の「パンいちボーイ」こと、ロビンのせいでバットマンのペースはガタガタに。
おまけに、世界を乗っ取ろうと、ジョーカーが悪の軍団をめざめさせてしまった!キングコング、「あの」怪獣、ハリーポッターの「名前の言えないあの人」まで?

あらゆる悪が大暴れし、ゴッサムシティが滅亡の危機に。そんな中、立ち上がるバットマンとその仲間たち。さあ、レゴで出来た世界の運命やいかに?

 

ネタバレできないのが残念なほどに、にやっ!とするネタがノンストップで用意されています。笑いがマジで止まらないので、となりでゲラゲラ笑っても大丈夫な相手と行くのがおすすめ。予告編はこちら。

 

でも正直、予告編を見てるだけではあまり面白く無さそうに見えるのが残念。。。なので、この動画のさらに下にある2つ目の予告編をぜひ観てください。

 


シリーズ第2弾!映画『レゴバットマン ザ・ムービー』予告編

 

個人的には特報のこちらの短い予告編のほうが凝縮されてて伝わります。面白さがね!こんな感じなの!

 


映画『レゴバットマン ザ・ムービー』 特報 【HD】2017年4月1日公開

 

個人的には映画の中でぼそっと「ウィンガーディアムレヴィオーサ!」と画面の脇から聞こえたときに(キャラは映っていない)、別のキャラが「魔法の呪文うるせぇぞ!」とかいう瞬間がかなりツボでした。

 

とにかくこの映画は、映画の始まりに出てくる配給会社のロゴのシーンから素晴らしい名作。あのロゴのシーン、よくわかんないですよね? ええ、バットマンもそれを疑問に思っているみたいなんですよね。

子供でも安心して見られる作品でありながら、真のターゲットは大人にあるような気がする本作は、レゴの脆さやレゴの世界ならではのメタ的な描き方もされていて、感じるものもいっぱいある作品になっています。

 

とにかく笑って、ちょっと泣けて、そして爆笑して。

日本の映画館には珍しく、みんなで声を出して笑える作品となること間違いなし。

 

ああ、絶対にヒットして欲しいなと願わずにはいられない最高の作品でした。

 

特にスーサイドスクワッドでがっかりした人、TEDが好きな人。絶対観ましょう〜!

 

ちなみに吹替版を中心に全国展開するようですが、個人的には字幕版をおすすめします。英語ならではのブラックな笑いを楽しんでくださいませ。