【美容】肩ボトックスを実際に受けてみた〜首こり・肩こり解消と肩を小さく見せるため



 

私ですね、肩こりが、ひどいんです。

学生時代からこれはもう酷くて、鍼もマッサージも、整体もストレッチレッスンも、そりゃもう色々行ってきまして、今までに肩のために使った金額はちょっと計算したくないほど。

 

それでも全く改善されず、首こり〜肩こりが痛すぎて眠れない日もあったり、首の動く可動域も減ってきて、特に左には首が全然曲げられないようになって数年が経ちました。

 

f:id:areyoume17:20170807200439j:plain

 

いい加減、どうにかしたい。

そう考えると最終兵器としてたどり着いたのはやはり、医療でした。

 

肩こりを改善するための注射(ブロック注射とか)は色々あるんですが、一度打ったら長期間効き続けて欲しいのと、個人的には結婚式も近づいていたので「もっこりと膨らんだ肩も小さくしたい」という2つの思いがあったため、ボトックスを選びました。

 

いわゆる、肩ボトックスというやつです。韓国では花嫁さんが必ず挙式前にする施術として知られているとのこと。肩と首のラインが綺麗に見えるため、ドレスが映えるんですね。

 

肩ボトックスで検索すると、値段は様々。自由診療となるから、本当にピンからキリまでなんですよね。でも意外と口コミは少なかったりして、情報が非常に少なかったので病院選びには苦労しました。

 

形成外科でもできるのですが、今回は肩を小さく見せる目的も強くあったので、美容外科から選んでみました。

 

住んでいる地域的に銀座が良かったので、銀座エリアを中心に検索したところ、安いものとして最初に検索で出て来たのが「有楽町美容外科クリニック」。口コミは微妙だったけれど「もしかしたら悪くないかもしれないし」と勇気を出して電話をかけましたが、まぁこれが酷かったです。

受付の女性の対応が雑で、保留のまま3分以上待たせるわで、すでに「やばい」という予感を感じたので、ここでやるのは見送りました。気になる人は、問い合わせの電話かければ分かると思います。

 

そのあと、銀座で韓国人女性が院長をやってるクリニックや、新しめの美容外科なども見つけて、色々電話してみたものの「その日は医師がいない」などの理由で断られたり、かなり先の日程でないと厳しいことがわかりました。

医師がいない日がほとんどあったりしたので驚いたのですが、どうやら小さなクリニックでは、美容点滴など(つまり看護師だけで対応できる)ものでほとんどまわしていて、いつも医師がいるとは限らないんですね。

 

f:id:areyoume17:20170807201541j:plain

 

で、色々考えた結果、この場合は大手のほうがいいだろうと思って『品川美容外科』の銀座院に決めました。

他の候補については、高須クリニックは技術的には信頼感が強くあるんですが、注射だけなのに15万円ほどでちょっと高すぎる気がしたのと、湘南美容外科は最寄りだと両国まで行く必要があり、銀座からはちょっと遠い。

湘南美容外科の銀座院は、すでに脱毛レーザーで通ってたし馴染みがあったんですけどもやってないそうで。残念でした。

 

というわけで、他にも電話した瞬間の対応のよさ、予約の取りやすさで品川にしました。電話して1時間後には病院に向かい、施術をしてもらえたのが助かりました。

結論から言うとすごくよかったです。

 

ボツリヌストキシンによる肩こり治療 | 美容整形のことなら品川美容外科【全国版】

 

打つボトックスは、韓国の安めのものと、アメリカのアラガン社の本家ボトックスから選べます。(もともとボトックスというのはアラガン社しか使えない名称で、韓国製のほうは正確には「ボツリヌス・トキシン」と言います)

 

両肩を打った場合で比較すると、値段の差は3000〜4000円ぐらいだったので、この値段の差で安心を取るならアラガン社のほうがいいかなというのが個人的な感覚です。

なので高いほうでお願いしました、3万3千円くらいでした。

それにプラスして他にも顔の美肌レーザーや、ちょっとしたものもついでに追加したので、ぱぱぱっと施術してもらい迅速に終了。

 

痛さは、重度の肩こりの人なら気にならないと思います。

特に鍼治療をしたことがある人なら、あの鍼を深めに刺した時にくる「ズーン」という感覚がもはや快感になってるはずなので、あれの強めの刺激だと思うとわかりやすいかもしれません。わかりやすくいうと、痛気持ちいい感覚。

むしろ肩こりがひどいので、そこそこ、よくぞ刺してくれたという刺激でした。肩こりのひと、鈍感ですしね、肩の感覚。鍼はかなり細いものを使用しているとのことでした。

 

逆にいうと、肩こりはあまりないけど肩を小さくしたいだけの人は、ツーンときつい痛みに感じられるかもしれません。そういう時は笑気ガスなどの麻酔も対応してくれます。

 

効果は1週間ほどから感じられるとのことでしたが、打った直後からなんだか肩が軽い軽い!

これプラシーボ効果(思い込み)かと思いきや、ネットで検索すると同じように「なんかもう打った直後から楽」という人は結構多いようです。

個人的な予測ですが、鍼に近い刺激なので、それによって筋肉がぎゅっと一度ラクになる効果があったんじゃないかなと感じました。すぐに感じられて、個人的には最高です。今も肩がぐーるぐる!

 

1ヶ月経過した時に最大の効果が出るそうなので、それを今は待ちたいと思っています。続報はこちらにまた追加で書きたいと思いますので、気になる人は続報をどうぞお待ちくださいませ。

 

ボツリヌストキシンによる肩こり治療 | 美容整形のことなら品川美容外科【全国版】

 

 

www.minako-amamiya.xyz

 

首美人革命

首美人革命

 

 

www.minako-amamiya.xyz